Original

何の商品(セミナー)を作ったらいいかわからないときは?

何の商品(セミナー)を作ったらいいかわからないときは?

こんにちは。音学の渡辺です。

最近、動画を作るときにも相談させるのが

「自分は何のセミナーをやったらいいんでしょう?」

という相談です。


セミナー講師として起業した場合
やっぱりここは通らなければならないところですよね。

ぱっといろんなサイトやブログを見ると先輩方が
いろんなセミナーをやっていて、たくさん集客もできていそう!

じゃあ、自分は今から何をやったらいいんだろう?

もしくは

いくつかセミナーをやってみたけど、集客が上手くいかないとか
やってみたけどしっくりこない、とか

そうなると、やっぱり迷いますよね。

2つの視点から考えてみる

一つは、自分の視点。

何を伝えたいのか?

講師として起業した以上
伝えたいとこ、伝えられることは必ずあるはずです。

それはあなたの「強み」でありセールスポイントでもあります。
とはいえ、それだけでセミナーになることは稀です。

ひとつ質問です。
あなたのセールスポイントは、「誰にも負けないほどの強み」になっていますか?

箱田先生がいう「コアコンピタンス」になっているか?
ということです。


ただ、多くの場合、起業したてだと、諸先輩方が数多くのセミナーを行っているので後発の講師が伝えられることはそこまでの強みになっていません。

それではどうするか?

一番カンタンなのは、ジャンルを「絞る」ことです。


例えば「マーケティング」セミナー
では数多くの講師がいます。

そこで、「女性」というキーワードを掛けて
「「女性の購入心理を学びたい方必見!女性の商品購入マーケティングセミナー」

にすると男性に売りたい人はターゲットから外れるので、ジャンルは絞られますが他にそのように絞っている人がいない場合、

「その絞られたジャンルではあなたが誰にも負けない講師」になることができます。

そのことを学びたい、と思ったときに
あなたの名前がでてくるようになればしめたもの!

そのジャンルの第一人者になることができます!

もう一つの視点はもちろん・・・

もう一つの視点とは何でしょう?

これがわからないと、「ひとりよがりのセミナー」になって結局集客できない。ということになってしまいます。


それはもちろん「お客さんの視点」ですね。

簡単に言えば
あなたのコアコンピタンス(強み)が「求められていますか?」ということです。

さきほど「絞る」という話をしましたが、絞り方を間違えると、確かに第一人者だけど、それ誰も求めていない。。。

ということになりかねません(笑)

例えば、さきほどの「マーケティングセミナー」で自分がクライミングを趣味でやっているから

「クライミングをしている人のためのマーケティングセミナー」
としても、

そもそもクライミングしている人はマーケティングを必要としていない。みたいな感じになっちゃいます。

なので、自分のコアコンピタンスを思いついたら

「これって求められているのかな?」

とちょっと考えてみてください。

基本的にセミナーというのは、誰かの問題を解決する方法を伝えるものです。

なので、例えば自分の書いているブログに反応があるか?
フェイスブックで「いいね!」が多くつくか?
実際に会った人から「こんな問題がある」という話を聞いたことがあるか?

など、客観的に「求められているのか?」という視点は定期的にもつようにしてみてください。
 

まずはやってみよう!

とはいえ、最もよくないのは

セミナーを何にしようか、迷って迷って何にも行動にでないこと。
時間ばっかりがすぎてしまいます。

まずは、自分のコアコンピタンスをブログに書いてみる
フェイスブックに書いてみる
セミナーを小さい規模で初めてみる

まずはスタートを切り
そこからの反応を見ることが最初の一歩になります。

テストテストテスト

結局のところ、
「求められているもの」と「あなたのコアコンピタンス」が重なる領域をベストということになります。

しかし、最初からベストな商品(セミナー)ができることはまずありません。

やっていく中で変更したり、微調整したりタイトルを変えたり、お客さんからの反応を反映させたり、そのような過程でベストなものになっていきます。

なので、まずはテスト
次もテスト
その次もテストです。

そこで、テストのために動画を販売するという方法があります。

実際に、セミナーを行うには、セミナールームを借りて
日程を押さえ、集客をして。。。

というプロセスが必要ですが、動画は作れれば
すぐに反応を見ることができます。

テストのための動画販売もぜひ行ってみてください。

渡辺 隆

渡辺 隆

オーガニックスタイル 代表 講師の動画、音声などのコンテンツを制作し、販売するサイト「音学」と動画販売プラットフォーム「まなつく」を運営。 数多くの講師の商品を制作するにあたり、講師のビジネスモデル、ブランディングの作り方を学び、今はそれを伝えている。

お問い合わせ

私たちの目指すところは、講師の方が「伝える」ことだけに集中できるようにすることです。
それ以外のサイト制作、動画撮影、商品制作、事務サポートなど講師業務をあらゆる面でサポートを行っています。
セミナー動画の撮影、編集、販売はもちろん。ホームページ作成。ロゴデザイン。事務代行など講師のサポートを行っています。
お気軽にお問い合わせください。